記憶の欠片を集めましょう。

今まで見逃してきた瞬間を取り戻すために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ  

いつもポチッとありがとう♪

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

爆安弾丸ツアー in 香港・マカオ Vol.4 ~ 世界遺産とカジノの街・マカオ ~

爆安弾丸ツアーの第4話です。



ツアーも今日で3日目。昨日までの疲れが残ったまま起床です。
予定通りモーニングコールは6:30。中国語のコールで起きるのは、イマイチ爽快感がない様な(笑)
それはさておき、出発時間は7:20なのでのんびりしてはいられません。パパっと準備を済ませホテルのロビーへ。予定時刻に全員集合し、朝食のサンドイッチを受け取りバスに乗り込みました。



マカオには、船で行きます。バスは予定通り港に到着しました。マカオまで、高速船で約1時間の船旅です。
高速船の座席は、全席指定でした。飛行機の様なシートで快適な船旅となりました。ただ、一つの問題を除けば。。。


~ サンドイッチ事件 ~

船が動き出し、どんどんスピードを上げていきます。船旅は、とても順調です。
まだ朝食を摂っていなかったので、お腹が空いてきました。さっそく、朝ホテルのロビーでもらったサンドイッチを食べる事に。
サンドイッチの中身は、ハムと卵でした。お腹が空いていたので、とても美味しそうに見えます。
とりあえず、一口パクり。



「ん?」



一口食べて、何か違和感を感じます。更にもう一口、モグモグ。。。



「これは明らかにおかしい。」



このサンドイッチは、今までに食べた事がないサンドイッチでした。これが、かなりまずい(笑)
パンは普通なのですが、マーガリンもバターも塗られていません。そして、極めつけが卵。普通、サンドイッチの卵と言えば、ゆで卵を潰してマヨネーズと混ぜてパンに塗りますよね。でも、このサンドイッチの卵は違います。ただの卵焼きが挟んでありました。しかも、味付けは無し。味と言い食感と言い、何と表現すれば良いのか分からないくらいまずかったです(笑)他に食べ物が無かったので、無理矢理コーヒーで流し込みました(笑)
作り方は簡単ですので、興味を持った方は是非お試しあれ(笑)



そんな事をしているうちに、船はマカオの港に到着です。気温もグングン上がっています。
さあ、猛暑の中、弾丸ツアー開始です。

聖ポール天主堂跡

ここは、聖ポール天主堂跡です。とても有名な世界遺産ですね。多くの観光客で賑わっていました。ここで少しだけ自由時間。
ここは、小さな丘の上にあり、66段の石段がありました。
石段の下には、いくつかのお店が並んでいます。そこで売っていたのが、エッグタルト。マカオのエッグタルトも有名ですよね。「これは食べなければ!」という事で、さっそくエッグタルトを購入。



「これは美味い!」



先程食べたサンドイッチとは大違いです。(笑)ほんのり甘く、卵の風味が何とも言えません。とても暑くて喉も渇いていたので、マンゴージュースも一緒に購入。このマンゴージュースも濃厚で美味しかったです。エッグタルトとマンゴージュースの絶妙なハーモニー、これには大満足でした。



エッグタルトとマンゴージュースに舌鼓を打っている間に、あっという間に集合時間。バスに乗り込み次のポイントへ。

聖ドミニコ教会

聖ドミニコ教会

ここは世界遺産、聖ドミニコ教会です。教会の前の広場も聖ドミニコ広場と言い世界遺産に登録されています。
見た目がとても可愛らしい教会でした。でも、さすが教会。中に入ると厳かな空気に包まれていました。祭壇の中央には聖母子像があり、祈りを捧げる方が沢山いました。

セナド広場

セナド広場

ここは世界遺産、セナド広場。聖ドミニコ広場から、程近い場所にあります。「何で此処が世界遺産?」と思いましたが、様々な歴史的な理由があるそうです。
大航海時代、ポルトガルから運ばれてきた石を敷き詰めて、この周辺の道が作られたそうです。広場の中心にある噴水には、当時を象徴する地球儀が作られています。
クリスマスになると、噴水に大きなクリスマスツリーが立てられるそうです。
此処で、またちょっとだけ自由時間です。



自由時間は、20分程度。はっきり言って何処へも行けない中途半端な時間です(笑)
あまりの暑さでこの周辺の散策を断念し、休憩する事にしました。
広場の隅に、ハーゲンダッツを発見!さっそく食べる事に。でも、値段を見てビックリ。なんと1個42ドル!日本円で約420円。高い~!さすが観光地ですね(笑)



木陰でアイスを食べている間に自由時間は終了。集合場所へ向かいます。

リアル・セナド

此処が集合場所の民政総署。なんと、此処も世界遺産です。集合場所が世界遺産なんて、ちょっと贅沢な感じがしました(笑)


~ マカオお土産事件 ~

次に向かったのが、お土産屋さんでした。
小さなビルの前でバスを降ろされ、薄暗い階段を登って行きます。そこにお土産屋さんがありました。



「ん?」



かなり怪しい雰囲気を醸し出しています。店員らしき人も見当たりません。
お土産自体も、これと言って珍しい物も無く、品揃えもイマイチ。買い物をする人は一人もいません。貴重な時間が無情にも流れて行きます。
結局、30分くらいボ~っとしていただけでお土産タイム終了です(笑)
テンション下がりまくりです。



さて、そろそろ昼食の時間です。今日のメニューは、ポルトガル料理との事。ポルトガル料理は食べた事がないので、とても楽しみです。



~ ポルトガル料理事件 ~

お土産屋さんで無駄に使ってしまった貴重な時間を取り戻すべく昼食会場へ。
会場は、ホテルのレストランでした。ポルトガル料理と言う未体験ゾーンへの突入に心を踊らせながら案内された席へ。
昼食は、ビュッフェでした。沢山の人が思い思いに食べたい料理をお皿へ乗せています。
僕も期待に胸を膨らませ、いざ料理のもとへ。



「ん?」(本日3回目)



大きなテーブルに置いてある様々な料理。美味しそうなのですが、何かが違う様な。。。
ハムのサンドイッチ、焼きそば、春巻き、魚の唐揚げ、チャーシュー、チャーハン、ライス・・・
初めは目を疑いました。



「これって、ポルトガル料理?」



更に驚くべき事が。
カレーもあったのですが、料理名の札に「日本式カレー(漢字で)」と書いてありました。あまりのショックで2度見しちゃいました(笑)
何度もテーブルを見て回りましたが、ポルトガル料理らしき物はありません。
あまりの衝撃に、お土産屋さんで下がっていたテンションが更に下がりました(笑)

マカオビール

「朝のサンドイッチよりマシかぁ~」と心を切り替えて昼食を。
これは、昼食の時に飲んだマカオビールです。軽い飲み口で、美味しかったです。
下がりまくったテンションを上げる為に、本当は2~3本飲みたかったのですが、午後の弾丸ツアーの事を考え我慢です(笑)

マカオの路地

マカオの路地裏はこんな感じです。香港よりも若干可愛い様な気がします。
マカオは土地が無いので、住宅が密集しています。マカオの面積は、約28平方キロと世田谷区の約半分ほどの大きさしかありません。そこに50万人を超える人が住んでいるそうです。なので、住宅事情は、かなり厳しいそうです。
マカオで仕事をしているのに、マカオに部屋を借りられない人が多いとの事。そのような場合は、中国本土や香港に部屋を借り、マカオに通うといった方も多いそうです。大変ですね。

ペンニャ教会

此処は、ペンニャ教会です。山の上にある教会で、結婚式が沢山行われているそうです。
この日は、二組のカップルが式をあげたそうです。僕たちが教会に着いた時は、結婚式はお開きになっていました。
その代りに教会の前で新郎新婦の撮影会をやってました。
どちらのカップルも、とても幸せそうでした。やっぱり、幸せって良いですね。



山の麓から教会へ行く道の途中に豪邸が並んでいます。ここは、マカオのビバリーヒルズと呼ばれているそうです。
確かに、「おぉ~!これはいかにも」と思わせる一戸建て住宅が並んでいます。
この住宅街に住む人たちは、何十億ドルもの資産を持った方たちだそうです。此処に住むのは夢のまた夢。人口が多いマカオでも限られた人しか住めません。

マカオの風景

マカオタワー

これは、ペンニャ教会から見たマカオの景色です。上の写真には、蓮の花をイメージして建てられたホテルがあります。このホテルは、有名な大富豪スタンレー・ホー氏が3年前に建てたそうです。
下の写真は、マカオタワーが写っています。高さは、338メートル。何故338メートルなのか?
その答えは簡単です。



東京タワーの高さを超えたかったからです。



建てた当時は、世界で一番高いツリーだったそうです。
でも、今はスカイツリーの勝ちですね(笑)



とりあえず、予定していた場所は全て回りました。これから高速船に乗り、香港へ戻ります。香港着は、16:30の予定。この時点で、かなり疲れています。帰りの船は、眠ってしまいました。



ぐっすり寝ている間に船は無事香港に到着。
「まだ16:30だから、一度ホテルに戻れるかなぁ。疲れたから休みたいなぁ」と思っていたのですが、弾丸ツアーは、それを許しません。



再びバスに乗り込み、次のポイントへ。



次に連れていかれたのが、何故かシルク専門店。これも枕事件と同様、日本の店員さんが如何にシルクの性能が良いのかを熱演しています。スカーフに、洗顔用シルクに、スーツに・・・と言った感じです。
しかし、マカオ観光で疲れ切ったツアー客。誰一人として熱心に話を聞いている人はいません(笑)
結局、この店で商品を買った人はいませんでした。店員さん、ごめんなさい。



この時点で、時間は17:30。疲れもピークに達しています。
「できる事ならホテルに戻りたい」と思いました。
が、しかし、まだまだ弾丸ツアーは終わりません。



またまたバスに押し込まれ次のポイントへ。



何処に連れて行かれるのか?と多少の不安を抱えて移動です。
そして不安は的中。なんと昨日と同じネイザンロード(場所も全く同じ)でバスを降ろされました。
こんな時に限って、自由時間が30分ありました。今までで一番長い自由時間でした(笑)
「昨日見たばっかじゃん。」と思いつつ、頭をフル回転させます。
そして出た結果は、九龍公園に行ってみよう!でした。
「こんな時、るるぶさえあれば…」と思いました(笑)



地図で見る限りネイザンロードの集合場所からもさほど遠くありません。
地図を見ながら九龍公園へ。
そして、程無く九龍公園に到着。到着はしたものの、入口が何処にあるのか全く分かりません。
入口を探して迷っている間に、どんどん時間が過ぎていきます。
結局、入口が分からず、金網越しに九龍公園を見て集合場所へ急ぎました。



集合場所には、もうツアー客の数人が戻っていました。皆、疲労困憊です。しかも、昨日来た場所と同じ。
もう見る所がありません。ほとんどの人が、集合場所にもなっているビルの中にいたそうです。外にいると暑いので冷房の効いた場所でマッタリしているのが一番だったのかもしれません。



さて、自由時間は終わりです。またまたバスに乗り込んで夕食会場へ。今日は、四川料理です。
この時点で、何時、何処のホテル何を食べたのかを思い出せません(笑)
さすが弾丸ツアーです。



今回のツアーで食べた料理の中で一番美味しかったのは、この四川料理です。
程良い辛さがたまりません。
麻婆豆腐が北京ダックを超えました(笑)「それって、どういう事?」的な感想を持ちましたが、まぁそれはそれでアリですね(笑)

Regal Riverside Hotelの部屋

夕食を終え、やっとホテルに到着しました。午前7:20から12時間以上、昨日も合わせると述べ24時間以上にも及んだ弾丸ツアーも終了です。
これは、3日間滞在したRegal Riverside Hotelの部屋です。
この部屋が疲れた体を癒してくれました。
部屋は広くて、窓からの眺めも良し。49800円のツアーで、どうしてこんなに良い部屋に泊まれるのか。とても不思議です(笑)
近くにセブンイレブンもあったし、とても良いホテルでした。機会があれば、また泊まってみたいと思います。



これで、予定された観光は全て終了です。
明日のモーニングコールは、7:00。出発は7:40。かなりタイトなスケジュールで飛行機に乗る予定です。
「とうとう明日は帰国かぁ」的な事を考えながらカールスバーグをグビッと一杯。カールスバーグで疲れを癒し就寝です。



おやすみなさい。



もしかしたら、...To Be Continued です(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ  

いつもポチッとありがとう♪

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/14(火) 01:47:19|
  2. 景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<コーヒー ジェリー フラペチーノ | ホーム | 爆安弾丸ツアー in 香港・マカオ Vol.3 ~ 香港 #2 ~>>

コメント

駆け足感が怒涛のように伝わってきますw いやぁ、お疲れ様でした。
お写真拝見する限りでは天気にも恵まれ(立地的に雨が少ないとか多いとかがわからないので・・・・)景色も素晴らしく、楽しそうな雰囲気が伝わってきました。でも食事はちょっとアレですねぇー。
僕は食いしん坊なので、もし「サンドイッチ事件」のようなことが起こったら添乗員に噛み付いているかも知れない・・・・今すぐマヨネーズ持って来い!ってねwwww
  1. 2012/08/14(火) 23:02:26 |
  2. URL |
  3. nine #-
  4. [ 編集 ]

待っていました!!***ヾ(≧∇≦)ノ"***

今回も、とっても楽しかったです。
え?どうなっちゃうの?? え?それでそれで??って
どんどん先に読み進めていきたい感覚がどんどん湧いてきて
何度もドキドキして、一緒に悲しくなったり、幸せを感じたり、
ちょっと笑いがこみ上げたり、しました♪

サンドイッチ事件に、ポルトガル料理事件に、 マカオお土産事件に、るるぶ事件!!!
一日でこんな事件が満載だなんて、ほんと凄いツアーですね♪♪

回を進めるごとに、弾丸度がどんどん上がっていたので、
マカオお土産事件と、やるるぶ事件は、めっちゃ大打撃!!
って思いました!!自分もそこにいる気分になって、へこみました。
金網越しに九龍公園は、切なかった~。。。(”ωヽ。)


noiさんは、コーディネートがとっても上手ですね、
あ、このくだりがあったから、この緊張感!!って思うとこがいっぱいです。
加速する弾丸度がよかった~♡
あと、エッグタルトとマンゴージュースがめちゃくちゃ美味しそうでした☀ฺ
noiさん、映画監督をすると、すんごい面白い作品ができそう!!


マイナーですが、シルク専門店での情景が、私は結構好きでした♪
noiさんの優しさも感じられて、ほっと癒されました。(..◜ᴗ◝..)


切実に切ない出来事もnoiさんは、明るく楽しく話しているから
前向きになれて、とってもいいなぁって思いました。
私なら、相当へこんでるだろうなぁ~~きっと。どれも。


マカオと言えば、マフィアと(汗)思っていたんですが
ヨーロッパの香りもする場所なんですね♪

写真も毎回の楽しみです。
どの景色もとっても素敵です♪
どれも繊細で柔らかい感じがします。
聖ポール天主堂跡と、マカオタワーの写真が特に大好きです。
大きく見てみたいなぁ、壁紙にして、ずっと眺めていたいです。


>もしかしたら、...To Be Continued です(笑)

え~~、もしかしたらじゃなくて
絶対、To Be Continued であってください~!

このシリーズ、とっても楽しいです♪
楽しみに待っていまーす!!ヾ(*^▽^*)o
  1. 2012/08/15(水) 08:06:12 |
  2. URL |
  3. 瑠璃 / ラピス #Tz0RdPAA
  4. [ 編集 ]

>>> nineさん

こんばんは。

ツアーのスピード感を感じて頂けて嬉しいです。
ありがとうございます。

いや~、ホント疲れました(笑)

天気には恵まれ、雨が降ることはありませんでした。
でも、僕が帰国した後、何日間か雨だったそうです。
ラッキー(笑)

基本的に、食事はイマイチでした。
一番美味しかったのが、マカオで食べたエッグタルトでした(笑)

あのサンドイッチは、ホントマヨネーズがあたっらなぁ~と思いました(笑)
クレームつければ良かったかなぁ(笑)
  1. 2012/08/18(土) 22:30:12 |
  2. URL |
  3. noi #TLs4EECE
  4. [ 編集 ]

>>> ラピスさん

待っていて頂けたんですね。
とても嬉しいです。
ありがとうございます。

僕の拙い写真と文章で何かを感じて頂けて嬉しいです。

事件は、いっぱいありました(笑)
また、この様な旅行記を書く事があれば「事件」ではなく「伝説」を作りたいと思います(笑)

弾丸度、伝わりましたか?
とても嬉しいです。
本当に、弾丸の様なツアーでした(笑)

九龍公園の金網越しの眺めは、さすがに「マジで!?」って思いました(笑)

コーディネートは、そんなに上手くありませんよ。映画監督も無理~(笑)
でも、とても嬉しいです。

エッグタルトとマンゴージュースは、本当に美味しかったです。
あんなに濃厚なマンゴージュースは初めてでした。実はエッグタルトも初めて食べました。

弾丸スピードが加速していく様子を感じて頂けて嬉しいです。
あの弾丸様なツアーには、しばらく参加したくないです(笑)

シルク屋さんは、少し可哀そうでした。あんなに熱心に説明してくれたのに誰も買ってくれないなんて。
でも、ツアー参加者全員が疲れ切ってしまい、話しを聞く余裕がありませんでした。仕方ないですね。

僕は、そんなに前向きじゃ無いですよ(笑)
ただ、やけくそみたいな感じです(笑)

マカオは、やっぱりポルトガルの影響が強いと思います。カジノがあるので、もしかしたらマフィアも?(笑)
次回、マカオに行く機会があればカジノも覗いてみたいな~って思いました。

このシリーズは、これでおしまいです。
何故かと言うと、最終日は写真を撮れなかったんです(笑)
すみません。。。
  1. 2012/08/18(土) 22:56:53 |
  2. URL |
  3. noi #TLs4EECE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noiphotos.blog91.fc2.com/tb.php/319-527ba881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)