記憶の欠片を集めましょう。

今まで見逃してきた瞬間を取り戻すために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ  

いつもポチッとありがとう♪

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

爆安弾丸ツアー in 香港・マカオ Vol.3 ~ 香港 #2 ~

さて、爆安弾丸ツアーの第3話です。もう少しお付き合いください。



第1話で出発時間遅延アクシデントについて触れましたが、実は他にも色々なアクシデントがありました。
実はパスポート取得事件からアクシデントは始まるのですが、これについて話すと長くなってしまうので割愛したいと思います。



~ るるぶ事件 ~

旅行前、既に鼻息が荒かった僕は香港・マカオについて調べようと思いアマゾンで「るるぶ 香港・マカオ2012年版」を取り寄せました。ツアーでの行先は把握していたので、その行先の記事を熟読しました。多少の自由時間もあると思っていたので(実際、自由時間はほとんど無しでしたが)、ツアーでの行先の近くの観光スポットもチェックしていました。熟読はしましたが、全てのスポットを覚えるのは不可能なので、飛行機の中や現地で復習しようと思っていました。



そして迎えたツアー当日。荷物OK!パスポートOK!お金OK!戸締りOK!全てOK!「これで完璧!」のはずでした。そして成田空港へ。
出発までの時間、もう一度観光スポットを復習しようと思いバックを覗いたところ、「ん?ん?」再度確認。「ん?ん?ん?」もうお分かりかもしれませんが、あろうことか「るるぶ」を部屋に忘れてしまいました。せっかく買ったのに。。。予想以上にダメージが大きかったです(笑)
空港の売店でも、同じ「るるぶ」が売られていたのですが、癪なのであえて購入しませんでした。


大したアクシデントではありませんでしたね。
申し訳ありません。長くなってしまいました。
それでは、爆安弾丸ツアーの続きです。



~2日目 香港弾丸ツアー その2~

香港の街並み

香港の街並み

ご覧のように、香港は高層ビルが多いです。自由時間が少なかったので、あまり良い写真が撮れませんでしたが少しでも香港の雰囲気を感じてもらえれば幸いです。
1枚目の写真に写っている左側の建物は15階建てくらいのビルだったのですが、何故か4階までしか数字が書いていませんでした(笑)窓の位置の関係かもしれませんね。

香港の街並み

此処は、次のツアーポイントの貴金属店がある道です。日曜の午後だというのに、お店も閉まっていて人影もまばらです。旅行者の気配もありません。香港の人は、日曜日は外出しないのかなぁ。明らかに観光地ではない事が分かります。
そんな場所にツアーポイントがある事を不安に思いながら、次のポイントの貴金属店へ。

アメジストの塊

貴金属店に入ってまず目に入ってきたのが、このアメジストの塊です。同じような物が船の科学館にもあったような(笑)アメジストに目をやる客たちを横目に各月の誕生石の話を熱く熱弁する店員さん。ところが、ツアー客は全く興味が無い様子。その後、店内に案内され、懸命のセールスが始まります。
さほど安くもなく、デザイン的にもイマイチだったかなぁ。
結局、宝石を買った人はいませんでした。説明してくれた店員さん、ありがとうございました。気を取り直して、またバスに乗り込み次のツアーポイントへ。

黄大仙廊(ウォンタイシンチー)

ここは、黄大仙廊(ウォンタイシンチー)と言う有名なお寺だそうです。占い(おみくじ)が有名で、多くの人で賑わっていました。
おみくじは、円筒形の器に1から99までの数字が書いてある竹の棒が入っていて、器をシェイクして器から出てきた棒に書いてある数字で占うそうです。おみくじのやり方(作法?)が決まっていて、ガイドさんがその作法を教えてくれました。
作法は以下の通りです。

1.頭を下げて、心の中で自分の本名を言う。
2.頭を下げて、心の中で年齢を言う。
3.頭を下げて、心の中で占ってほしい事を言う。

とりあえず、3回頭を下げるところがポイントの様です。また、きちんと頭を下げないとダメだそうです(笑)
そして、器を振る事数回。数字の書かれた竹の棒が出てきました。ちなみに、僕の数字は95。占いの結果は、「去年と同じだから大丈夫。無問題(モウマンタイ)」と言われました(笑)ホントかなぁ~(笑)
この場所も自由時間がなく、おみくじを引いただけで、ゆっくりお寺を見る事ができませんでした。



気温も上がり、ツアー客に疲れが見え始めましたが、そんな事はお構いなし。弾丸ツアーは、まだまだ続きます。

ゴールデン・バウヒニア・プラザ

茹だる様な暑さの中、次のポイントへ。
ここも有名な観光名所の一つ、ゴールデン・バウヒニア・プラザです。金のオブジェが印象的です。
このオブジェは、香港返還の時にイギリスから香港に送られたそうです。一見金に見えますが、実はメッキだとガイドさんが教えてくれました(笑)海沿いの広々とした場所で海風が心地良かったです。



此処には、カメラとパソコンとプリンタを備えた写真屋さんが沢山いました。1枚10香港ドル(100円くらい)で撮影して、すぐにプリントアウトして売っていました。勿論、そんな写真は買いませんけどね(笑)



次に案内された所は、なんと寝具店(特に枕売りに力を入れている店)でした。「香港まで来て枕なんて買うわけないじゃん」と思いながら店内へ。そこで更なる事件が起こるとも知らずに。。。



~ 香港枕事件 ~

お店に入ると、沢山のベンチが並んだ部屋に通されました。その部屋で始まったのが、ラテックス性の高反発枕の実演販売でした。
日本人の店員さんが、「この枕を使うだけで肩こりや頭痛が無くなる」といったフレーズを連呼し熱演が続きます。「素材がラテックスだから通気性に優れダニがつきにくくて衛生的、しかも型崩れしない。」などなど。それは、まるでジャパ○ットタ△タの番組を見ているようでした。
この店員さん、実に話が上手い。最初は乗り気じゃなかったツアー客たちも店員さんの熱演に引き込まれ、うなずきながら話を聞いています。
最後に値段の話になりました。「本来なら17500円。でも今日は特別に11500円にしましょう!」これを聞いてツアー客たちのテンションが上がります。しかし、まだ煮え切らない客たちの反応を見て、更に追い打ちをかけるように、「分かりました。今日は更に1500円オマケしてジャスト10000円にしちゃいましょう!」この言葉が客の心をグッと掴みました。
↓これが客の心を鷲掴みにしたラテックス性の高反発枕です。

高反発枕

「でも、持って帰るには枕はかさばるからなぁ」という意見がちらほら。その言葉を待っていたかのように、店員さんはビニール袋と掃除機を取り出します。「ラテックスは通気性が良く弾力があって、型崩れしない。ちょっとこれを見てください。」と言いながら、ビニール袋に入れた枕を掃除機で吸引し始めました。枕は、見る見るうちに小さくコンパクトに。そしてビニールを破くと一瞬で元の形に復活。この実演が更に客の心を惹き付けます。正にジャパ○ットタ△タの番組状態です。
熱演が終わると、ベットがズラ~ッと並んだ枕体験コーナーへ。
半信半疑だったのですが、実際に寝てみると、



「この枕、凄く良い!」



率直な感想です。本当に心地良かったです。
入店前は、「枕なんて絶対に買うもんか」と思っていたのですが、旅行で気持ちが大きくなっていたこともあり、高反発枕買っちゃいました。しかも5つ。両親や友人にも、この感動を伝えたかったのです!
占めて50000円のお買上げ~(笑)なんとツアー料金よりも高い買い物をしてしまいました(笑)完全に冷静さを失っていました。50000円の買い物。しかも、それが枕とは。。。僕にとっては大事件でした。



僕の他にも購入した人が多く、かなりの売り上げになったと思います。ちなみに、↓が、掃除機で吸引して小型化した枕です。

縮んだ高反発枕

買ってはみたものの、ボラれていないか心配になり、帰国してからネットで調べてみました。
検索結果は、高くもなく安くもない感じでした。しかも、全く同じ物がるるぶにも載っていました。そこそこ有名な枕だったんですね。高い買い物でしたが旅の笑話にしておく事にします(笑)とりあえず、寝心地は良いので満足です。

香港でありがちな看板

買い物の興奮を抑えて枕屋さんを後にし、バスは香港の中心街へと向かいます。
ネイザンロードでバスを降り、ようやく30分程度の自由時間です。30分では、何処にも行けませんけどね(笑)
ネイザンロードは、この様な看板が溢れ中華街の様な印象を受けました。自由時間は僅かなので、早足にこの近辺を散策する事に。

廣東道(カントンロード)

ここは、廣東道(カントンロード)。有名ブランド店が建ち並ぶ通りです。雰囲気は、まるで銀座。商品の値段は、日本と同じくらいです。
せっかくの自由時間なのに、香港らしさを堪能する事ができませんでした。「るるぶさえあれば。。。」と後悔しながら、泣く泣くバスに戻りました。



最後は、夕食です。ネイザンロードから直接バスで夕食会場に向かいます。とても疲れていたので、本当は一度ホテルに戻って休みたかったのですが、弾丸ツアーは止まりません(笑)
夕食のメインメニューは、北京ダック。コックさんがその場でダックを切り分けてくれました。とても美味しかったです。しかし、迂闊にも写真を撮るのを忘れてしまいました(笑)



夕食が終わり、やっとホテルに到着。12時間以上、香港の街を見て回り、もう疲れ果てていました。
とりあえず、シャワーを浴び、セブンイレブンで買ったカールスバーグをグビっと一杯。至福の一時です(笑)



さて、明日は世界遺産とカジノの街マカオです。
モーニングコールは、6:30。ホテル発は、7:20です。ちゃんと起きられるかなぁ~と思いつつ就寝です。



おやすみなさい。



...To Be Continued



~オマケ~
香港ビール

これは香港ビールです。チンタオビールもそうでしたが、軽くて飲みやすかったです。
初日の夜もそうだったのですが、ビール1本では全然足りません(笑)毎晩、ホテル近くのセブンイレブンでカールスバーグを買って飲んでいました。
香港のホテルは、持ち込み料が一切無いので持ち込み放題です(笑)部屋には冷蔵庫があったので重宝しました。
ビール以外に水も買い込みました。ガイドさん曰く、「香港の水道水は、絶対飲んじゃダメ!」との事でした。香港、恐るべし(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ  

いつもポチッとありがとう♪

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/09(木) 21:55:47|
  2. 景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<爆安弾丸ツアー in 香港・マカオ Vol.4 ~ 世界遺産とカジノの街・マカオ ~ | ホーム | 爆安弾丸ツアー in 香港・マカオ Vol.2 ~ 香港 #1 ~>>

コメント

今回も、どのスポットもわくわくドキドキしてしまいました。
力作ですね☆
回を重ねるごとに、面白くなってます!!


特に、香港枕事件、すごく、すごく楽しかったです。

枕の写真が出てきたとき
え?え?え?なぜここにーー??!もしや??と
思わず驚いちゃいました☆

そして、縮んだ枕を見て、ぷぷぷっと笑ってしまいました。

> なんとツアー料金よりも高い買い物をしてしまいました
↑↑↑
ほんと、これはかなりの大事件ですね!!
私、めっちゃ衝撃を受けました!

> 寝心地は良いので満足です。
↑↑↑
あぁ、よかったーーーって思いました。

いやぁ、カッコイイです!こういう大人な買い物。
そして、このギャップ。
たまらなくステキです。


るるぶ事件も切なかったですね~。
でもでも、その中でも、廣東道(カントンロード)のカッコイイ景色を
ゲットしてきてるところにも感激でした。
この写真めっちゃカッコイイ!!です♪

どの写真もかっこよくって、勉強になります。
特に、アメジストの写真や、2枚目のビルと空の写真が
すごく好きです。


色んなところでも、ひとことひとことに、
ツボに入って、ひとりでクスクス笑っていました。(*^m^*)
noiさんはお笑いのセンスもありますね♪♪


明日は、世界遺産とカジノの街マカオかぁ、
凄く凄く楽しみです♪♪

1日12時間以上の旅なんて・・・うーーん。凄い。
ほんとに、おつかれさまでした。

この文章もすごく丁寧に書かれていて
とても時間かかったんじゃないですか?
ほんとに、ほんとにおつかれさまでした。

何度も読み返して、楽しませてもらっています。
次も、ぜひぜひ、がんばってください!!o(*^▽^*)o
  1. 2012/08/10(金) 22:17:38 |
  2. URL |
  3. 瑠璃 / ラピス #Tz0RdPAA
  4. [ 編集 ]

>>> ラピスさん

ありがとうございます。
それ程の力作ではありませんが(笑)

枕は、本当に想定外でした。
まさか買うとは夢にも思っていませんでした。
ツアー料金より高い買い物なんて、ありえないですよね、本当(笑)
でも、寝心地は本当に良いです。
買った直後は、「あ~、やっちまったぁ~」と思っていたのですが、今では満足しています。

るるぶを忘れてしまった事は、本当に痛かったです(笑)
短い自由時間を有効に過ごすためには、るるぶが必要不可欠でした。
るるぶさえ持っていれば、カントンロードには行かなかったと思います。
miuimiuとかエルメスとかビトンとか、本当に銀座にいるような感じでした。
せっかく香港まで行ったのに。。。泣

それなりの写真を撮るには、やはりじっくりと時間をかける事が必要ですね。
ツアーの合間では、納得のいく写真が撮れませんでした。
今度は、ツアーではなく完全フリーで行ってみたいと思いました。
その為には、英語を勉強しなきゃ(汗)

僕の拙い文章でクスクスして頂けて嬉しいです。
お笑いのセンスあるかなぁ(笑)

この記事は、足掛け2日かかりました(笑)
こんなに長い時間をかけて文章を書いたのは久しぶりです。

次回のマカオ編も、ぜひ読んでやって下さい。
  1. 2012/08/12(日) 22:26:00 |
  2. URL |
  3. noi #TLs4EECE
  4. [ 編集 ]

悩む

先日私も香港ツアーで枕店に行きました。まったく同じような話から始まり最後は、寝心地体験でした。とても気持ちよかったので、すぐに枕とマットをその場で購入しました。でも帰国後、そこで、使用した枕と違う枕が送られてきてたという、ケースが多いのをブログで見てキャンセルしたんです。
お店はComax Enterprise Worldwide Limitedというところでした、どうだったのかな?頚椎の悪い私にとっては、あの寝心地の良さが忘れられません。
  1. 2014/09/25(木) 20:16:39 |
  2. URL |
  3. ちゃーちゃん #-
  4. [ 編集 ]

>>> ちゃーちゃんさん

こんばんは。
はじめまして。
コメントありがとうございます。
やはり香港ツアーに枕店は付き物なんですね(笑)
この枕は、Comaxですよ。
購入して2年以上経ちますが、型崩れやヘタれる事もなく、毎日気持ち良く使っています。
ネットでも、現地と同じような値段で買えるようですね。
確か、マットは5cm厚の物が現地価格で55000円くらいだったと記憶しています。
あのマット、寝心地はホント最高でしたね。
マットもネットで探せば出てくるんじゃないですかねぇ。
この枕と合わせたら最強だと思います^^
さすがにマット1枚で55000円は出せなかったので、購入は枕だけにしましたが。
僕の時は、枕は持ち帰り可でマットは配送でした。
なので、持ち帰ってきました。
  1. 2014/09/25(木) 23:40:34 |
  2. URL |
  3. noi #TLs4EECE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noiphotos.blog91.fc2.com/tb.php/318-dc624797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)