記憶の欠片を集めましょう。

今まで見逃してきた瞬間を取り戻すために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ  

いつもポチッとありがとう♪

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地球空洞説

Reversal Film : Kodak EPN - Cross Process -


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ  

いつもポチッとありがとう♪

テーマ:HOLGA - ジャンル:日記

  1. 2009/08/09(日) 04:22:56|
  2. HOLGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<閉ざした心 | ホーム | alone * ver.HOLGA>>

コメント

待っていました!(///∇//)ノ彡☆


今回のHOLGAシリーズでいちばん好きな作品です。


色が大好きです。
一色を複数の絵具で創り上げる、油絵みたいな、
見る角度で目眩く色を変える、しゃぼん玉みたいな、
悠久に光沢を持ち続ける、飛行石みたいな、


未知のものへの憧れとか心にふわふわ浮かぶ浪漫
いつまでも夢を忘れないの少年の心


忘れてしまってた
んん、どこか奥深くの引き出しにしまわれてた
大切な心を引き出してくれます。


中身に空間を持つものって不思議ですね、
そこに広がる夢や世界は、その空間以上に大きくて。
袋みたいに、いろんなものを包み込んじゃう♪


中身が詰まったものと思っていたものに、空間があるって
分かれば、なおさら♪


まんまる地球の中は、単なる無機質で平坦な土じゃなくて、
空間がある。
寝てても、聞き耳たてちゃいそうな・・・
とっても、ウキウキワクワクする説ですね。


地球空洞説では、南極とか北極が重要とされてるみたいです。
太古より使われてきた入り口は、人知れず今も、何処かに♪
ここは、南極かな、北極かな、
行ってみたいな♪


こんなおどろおどろしいのに、わくわくうきうきしちゃう。
noiさんマジックです☆


太古の地図
http://noiphotos.blog91.fc2.com/blog-entry-86.html


へへ(〃▽〃)ゞ
これもかなり男の浪漫を感じましたが、
こっちはもっと♪


深海を目指す人、宇宙を目指す人、未知の存在に夢を抱く人、
そういう人が持つピュアな心に惹かれます。
あの感覚がこの写真にもあって、キュンてしました。
ドキドキにワクワクにキュン☆


次の浪漫作品も、楽しみにしてます♪
  1. 2009/08/09(日) 06:12:05 |
  2. URL |
  3. moi #uuJ1NRpU
  4. [ 編集 ]

>>> moiさん


ありがとうございます。


もしも、地球が空洞だったら面白ですよね。
300年前頃から、この説が登場し、その後、多くの人たちが地球空洞説を唱えてきました。



色々な説があるようですが、どれもB級SFのようで、現実的に考えるとトホホ…ですが(笑)


でも、B級だろうが面白いものは面白い。
それが浪漫なのかなぁ…なんて思ったりして。
あのジュール・ベルヌも地下世界を描いていますからね。


マジックというほどでもありませんが、嬉しいです(〃∇〃)


また空想の世界を想像できるような一枚が撮れたらいいなぁって思います。
  1. 2009/08/14(金) 22:27:00 |
  2. URL |
  3. noi #TLs4EECE
  4. [ 編集 ]

この暗い階段の向こうに・・・会いたい人がいるのなら。。。
どんな危険があったとしても・・・
行くだろう・・・って

ごめんなさい・・・

地球空洞説とは全然違った観点で書いてしまいました(汗)
  1. 2009/08/22(土) 01:34:03 |
  2. URL |
  3. 輪 #-
  4. [ 編集 ]

>>> 輪さん


いえいえ。
そういう観点もあると思います。
色々な観点で見てくださり、ありがとうございます。


もしも、この先に会いたい人がいたら…
僕も迷わずに行くと思います。


でも、ちょっぴり怖いかな(笑)
  1. 2009/08/25(火) 22:42:44 |
  2. URL |
  3. noi #TLs4EECE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noiphotos.blog91.fc2.com/tb.php/185-6d8723a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)